オランダ プロテスタント教会 ユダヤ人への失敗を認める

24
第二次世界大戦中の反ユダヤ主義  オランダのプロテスタント教会が、反ユダヤ主義と憎悪の元凶となったとされる、第二次世界大戦中および大戦後におけるユダヤ人救済について教会が十分な働きをしなかったとして謝罪を行った。 この歴史的な声明は、ナチス


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン