終わりの時代に向かって601「パレスチナの問題」

26
パウロ弓野【TLEA東京町田教会牧師】 イスラエルとパレスチナが和平に向けて動くかどうかが、終わりの時代に大きく関係します。中東和平がヨハネの黙示録に書かれている再臨前の患難時代の始まりとなるからです。 パレスチナに関しては、一般のメディア


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン