韓国 サラン第一教会で感染確認、新型コロナウイルス

42
韓国防疫当局発表 【CJC】韓国紙『朝鮮日報』が8月17日、多数の新型コロナウイルス感染者が発生している「サラン第一教会」(ソウル特別市城北区)のチョン・グァンフン牧師が、新型コロナウイルスに感染していると報じた。防疫当局が17日発表した。


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン