カンボジア孤児院便り「祭日の代わりのうれしいこと」

133
 大学生のYOは、6月からラインでの授業が始まるということが分かり、早速パソコンを使って6月から授業を受けています。小中高生の子どもたちは継続して学校から宿題が出されているので、それぞれが取り組んでは、その宿題をまた学校に持って行くというス


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン