水曜日, 9月 30, 2020
タグ いやし

Tag: いやし

18年間のうつ病からのいやし・解放

2020年夏、18年間の重いうつ病だった佐田京子さんが、神さまのいやしを体験された。その体験談をMIKOE NEWSのために詳しく語ってくださった。詳細をシリーズで紹介する。

論説「主に、新しい歌を歌え」

かつてアメリカの教会を訪問した際、賛美の中でいやしを体験しました。日本でもオリジナル賛美の働きを進める中、主のわざが起きてきます。

BIBLE「いやされる信仰」

聖書でいやしを経験した信仰者の記述の中には、彼らにいやしに対する信仰があった例があります。信仰といやしは密接な関係にあります。

牧師つれづれ日記18(パウロ秋元)「いやしの祈りと...

最近、うつ病の顕著ないやしが起こりました。いやしのために祈る時、主はその祈りを用いてくださいます。

主の導きで最善の病院に

病院での診察で卵巣嚢腫(のうしゅ)が見つかりましたが、主は必要を満たし、回復を与えてくださいました。

この人 Eshurun(エシュルン)

J.GOSPELコンテストファイナルin白馬(KIDS、U21)で8連覇を達成した米・サンディエゴ在住のEshurunさんを紹介する。

日光アレルギーのいやし じんましんが出なくなった

大学生の頃、私は日光アレルギーになりました。それが繰り返し祈ってもらう中で完全にいやされたのです。

カリスマの恵み31「聖霊のバプテスマ⑤」

聖霊のバプテスマは私たちの意思を無視して与えるものではなく、私たちの求めが重要なのです。

夏の白馬キャンプ 神の働きにおける戦闘開始

夏の白馬キャンプがコロナ対策を施す中、行われ、主の豊かな祝福が現された。

カリスマの恵み30「聖霊のバプテスマ④」

異言の賜物は自分の意思で語り、やめることができます。信仰の踏み出しが神さまのわざを見るカギなのです。

Most Read

【動画】カリスマセミナー #01(パウロ秋元)「誰...

「カリスマ宣言」の著者でもあるパウロ秋元牧師による、聖書に書かれている「カリスマ(御霊の賜物)」の働きについてのセミナーです。 カリスマの働きにはいろいろな誤解があるのを見ますが、神様がこの時代に用いようとしている重要な働きです。ぜひご覧ください。

【動画】パウロ秋元のありえない話 43「ここまで祈...

神様に従い始めてから、普通ではありえないような素晴らしい体験をたくさんし、神様の恵みによる波乱万丈の人生となった事柄について語る。

【動画】パウロ秋元のありえない話 42「あの浦上天...

神様に従い始めてから、普通ではありえないような素晴らしい体験をたくさんし、神様の恵みによる波乱万丈の人生となった事柄について語る。

バチカン教理省書簡 自殺ほう助に反対表明

バチカン教理省が、安楽死などに関する見解を含む書簡「サマリタヌス・ボヌス」を発表した。