国連総会 パレスチナ加盟支持の決議案を採択 イスラエルは「不条理」と反発

61
 国連総会は5月10日、パレスチナの国連正式加盟申請に関する決議案の採決を行い、賛成多数で採択した。  投票した加盟国(193カ国)のうち143カ国が賛成、米国やイスラエルなど9カ国が反対、25カ国が棄権した。日本は賛成に票を入れた。  今


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン