イスラエル 米ワシントンへの代表団派遣取りやめ 米は遺憾表明

38
 ロイター通信などによると、イスラエルのネタニヤフ首相は3月25日、予定していた米ワシントンD.C.への代表団派遣を取りやめると発表した。パレスチナ自治区ガザでのイスラム組織ハマスとの戦闘の即時停戦などを求める国連安保理決議の採決に米国が拒


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン