仏大統領 ネタニヤフ氏と電話協議 ラファ侵攻に「断固反対」

59
 CNNによると、フランスのマクロン大統領は2月14日、イスラエルのネタニヤフ首相と電話で協議し、パレスチナ自治区ガザ地区南部のラファへのイスラエル軍による地上侵攻は「断固反対」との考えを伝えた。  仏大統領府は、マクロン氏がガザ地区の「人


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン