イスラエル軍 人質3人を誤射 戦闘続ける意向示す

45
 毎日新聞などによると、イスラエルのネタニヤフ首相は12月16日、イスラエル軍がパレスチナ自治区ガザ地区でイスラム組織ハマスに拘束されていた人質の男性3人を誤射し殺害したことを受けて、会見した。  ネタニヤフ氏は「兵士は人質奪還のために自ら


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン