イラン大統領 サウジ訪問し首脳会談 国交正常化後初めて

21
 イランのライシ大統領は11月11日、サウジアラビアの首都リヤドを訪問しサウジアラビアの実権を握るムハンマド皇太子と会談した。  イラン大統領府によると、2国間の関係と地域の協力を発展させると共に、両国間の関係進展にむけた対継続する事で一致


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン