パレスチナ自治区ガザ 病院で爆発 死者多数

115
 パレスチナ自治区ガザの病院で10月17日、爆発が起き、多数の死者が出た。  爆発はガザ市にあるアル・アハリ病院で起き、イスラム組織ハマスが実行支配するガザの保健当局はイスラエル軍の空爆で引き起こされたと主張。18日の時点で死者数は471人


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン