医学誌100誌が共同論説 核惨事の脅威を警告

74
 時事通信によると、英医学誌「ランセット」など世界の100を超える医学誌が8月3日、核兵器による惨事の脅威が「重大で、かつ増している」と警告した上で、保有国に「われわれを滅ぼす前に核兵器を廃絶しなければならない」と緊急行動を促す異例の共同論


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン