ベラルーシへ戦術核移転で調印 ルカシェンコ大統領「既に始まっている」 ロシアとベラルーシ

120
 ロシアとベラルーシは5月25日、ベラルーシ領内にロシアの戦術核ミサイルを配備することを正式に決定する協定に調印した。ベラルーシのルカシェンコ大統領は、すでに核弾頭の移転が始まっていることも明らかにしている。  ショイグ露国防相は、核配備は


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン