トルコ・シリア 大地震の死者3万5千人を超える 人道危機に警鐘

212
 トルコとシリアの大地震で2月13日夜までに、死者は3万5千人を超えた。 地震発生から1週間過ぎても懸命の捜索が続く一方、一部では捜索活動が終了した地域もある。 国連のグリフィス事務次長(人道問題担当)は同日、「救助の段階は終わりに近づき、


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン