バイデン米大統領 露の核の脅しに「ハルマゲドン」を懸念

36
ジャンピエール米大統領報道官は10月7日、核兵器使用を示唆したロシアのプーチン大統領の発言に対し、バイデン大統領が「冗談を言っていない」と警告したことに関し、「ロシアが差し迫って核兵器を使用する準備を進めている兆候はない」と記者団に語った。


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン