台湾 中国の無人機初撃墜

17
台湾軍は9月1日、中国から飛来した無人機(ドローン)を初撃墜した。 中国本土からわずか6キロしか離れていない金門群島の石宇島上空を飛んでいた3機の無人機を撃墜したと発表した。無人機は中国の民間企業のものと見られるが、台湾が中国の無人機を撃墜


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン