キューバ 燃料貯蔵施設火災 4日経っても鎮火の見通し立たず

28
深刻な経済エネルギー危機に直面するキューバで8月8日、ハバナ東部のマタンサにある石油貯蔵タンクに落雷が原因で発生した大規模な火災が起き、4日経っても鎮火の見通しは立っていない。  キューバ政府が首都の停電計画を発表した数日後の8日、発電用貯


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン