イスラエル国会 首相が解散を意向表明

48
毎日新聞などによると、イスラエルのベネット首相は6月20日、近く国会(定数120)を解散し、総選挙を実施する意向を表明した。  ベネット氏は「政権を維持するために全てのことをやった。(解散は)困難な決断だった」述べて、厳しい表情を見せた。ネ


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン