米国 イラン核協議「外交的な代替手段」の用意ある

28
 米国務省のプライス報道官は3月14日の記者会見で、イラン核合意の修復に向けた協議が当事国ロシアの要求などで中断した問題について、イランの核開発を阻止するため「外交的な代替手段」を取る用意があると述べた。 ロシアは5日、ウクライナ侵攻後に科


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン