ウクライナ情勢 仏大統領が米大統領と電話会談

141
 フランスのマクロン大統領は2月9日、バイデン米大統領と緊迫するウクライナ情勢について電話協議した。今週、マクロン氏はロシアのプーチン大統領とウクライナのゼレンスキー大統領とそれぞれ会談しており、バイデン氏とマクロン氏はこれらの会談内容につ


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン