ロシア・イラン首脳会議 対米共闘で連携強化

330
 ロシアのプーチン大統領は1月19日、イランの反米保守強硬派のライシ大統領とモスクワで初の会談をした。 両首脳は対米共闘で連携を確認し、イラン核合意再建交渉についても協議したとみられる。 昨年11月にウィーンで再開された核協議は膠着状態が続


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン