フィリピン台風直撃 死者375人以上、40万人が被災

65
 猛烈な台風22号が直撃したフィリピンで、中部と南部に被害が広がっている。 国家警察によると12月20日までに死者は少なくとも375人に上り、56人が未だ行方不明で、犠牲者は今後も増える恐れがある。 台風22号は16日午後東部シャルガオ島に


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン