人工中絶原則禁止 ミシシッピ州法巡り 米最高裁が審議開始

256
 米連邦最高裁は12月1日、妊娠15週より後の人工中絶を原則として禁止すると定めた米南部ミシシッピ州の州法の合憲性を巡り、審理を開始した。2022年6月に判断を示す見通しだ。 中絶の是非を巡り、米国では意見が分かれているが、バイデン政権は中


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン