アフガニスタン タリバンが首都制圧 政府崩壊へ 外交官は国外退避を急ぐ

60
 アフガニスタンの反政府勢力タリバンは8月15日夜、首都カブール市内の大統領府を占拠し首都の大部分を実行支配した。タリバン政治部門トップのバラタル氏は同日、首都カブールを制圧した声明をビデオで発表し、勝利宣言を行った。 15日朝までに、タリ


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン