ギリシャ 過去30年間で最悪の熱波 テッサロニキで47.1度

44
 ギリシャで記録的な熱波の影響で山火事が相次ぎ、AFP通信によると、8日までに5万6000ヘクタールを焼失し、2人が死亡した。 同国北部のテッサロニキでは3日、気温47.1度を記録。45度以上の日が続き、過去30年間で最悪の熱波となっている


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン