体験談/信仰の遺産を子等に遺す

86
2世3世の信仰の建て上げ  毎日の賛美を通して クリスチャンファミリーで育てられた妻も私も信仰の継承については、神さまにあって模索しつつ、神さまと教会の恵みをいつも思わされます。 信仰の継承  「信仰の遺産を子等に遺す」 朴訥(ぼくとつ)で


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン