イスラエル ガザから風船爆弾 報復でハマス武装施設を空爆

35
 イスラエル軍は6月16日、パレスチナ自治区ガザから放たれた風船爆弾による攻撃の報復として、イスラム組織ハマスの武装施設を空爆したと発表した。 先月にイスラエルとハマスが停戦合意して以降、イスラエルによる空爆は初となる。人的被害は報告されて


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン