イスラエル南部 シリアから地対空ミサイル、原子炉近く

25
 イスラエル南部で4月22日未明、シリアから発射された地対空ミサイルが爆発した。 着弾した現場は南部ネゲブ砂漠のディモナ原子炉から約30キロの地点で、これまでのところ、負傷者や施設の被害は報告されていない。 爆発音は約100キロ離れた場所で


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン