バイデン米大統領 最高裁改革に向け委員会設置、判事増員検討

106
 時事通信などによると、バイデン米大統領は4月9日、連邦最高裁の改革について審議する大統領直属の超党派委員会設置を命じる大統領令に署名した。 現行9人の判事定数の拡大や、現在終身制の判事に任期制を導入することが論点になるとみられる。いずれも


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン