この人 宜保香代子さん

45
歌集「風のひびきーゴスペル第8集ー」72番「一つのことばが」の作詞者  宜保さんは、約18年前、東京で働いていた時、電車の中でクリスチャンと出会い、「教会へいきたい」と願っていたことが答えられ、イエスさまを信じて救われた。その後、沖縄に帰郷


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン