2023年度教会感謝会 開催/TLEA東京アンテオケ教会「あなたがたは向きを変え、葦の海への道を荒野に向かって旅立て」

88

東京都杉並区にあるTLEA東京アンテオケ教会会堂にて11月26日、2023年度教会感謝会が開催された。

 教会の働きを導いておられる主を全員で賛美しほめたたえ、感謝の祈りの時が最初に持たれた。

 2022年度より進められている宗教法人取得に向けた活動内容が報告され、東京アンテオケ教会活動報告、2022年度決算、2023年度予算報告がなされた。

 続けて各部門の活動報告がなされ、各部門の2022年度決算、2023年度予算報告も行われた。

 最後に東京アンテオケ教会のパウロ秋元牧師より、「これから本格的な歩みに入っていく。みなさんも祈りつつ対応しておいて頂きたいと思います。東京アンテオケ教会においては5,000人という人数をポイントとして捉えておいてください。また組織の働きがよりクリアになっていく。牧師、伝道師として動く場合にも、秩序に入って進む場合とボランティア的に進む場合と二通り出てくる。いろいろな活動は強まってくるので、さらに主に期待して歩んでいって頂きたい」などと総括がなされた。

 新年度のみことばとして神さまから語られたのは、申命記1章40節「あなたがたは向きを変え、葦の海への道を荒野に向かって旅立て」。教会を土台とした神さまの働きが、いよいよ本格的な働きに入っていく。

教会感謝会が開催されたTLEA東京アンテオケ教会会堂