バイデン氏 2国家共存支援表明、ヨルダン国王と電話会談

234
 バイデン次期米大統領は11月23日、ヨルダンのアブドラ国王と電話会談して、パレスチナ国家樹立を認める「2国家共存」の支援などで緊密な連携を楽しみにしていると述べたことが分かった。政権移行チームが発表した。 トランプ政権は、親イスラエル姿勢


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン