米国務長官 ユダヤ人入植地を訪問、現職初

168
 ポンペオ米国務長官は11月19日、イスラエルが第3次中東戦争(1967年)でヨルダンから占領したヨルダン川西岸地区のユダヤ人入植地と、シリアから占領したゴラン高原を現職の米国務長官として初めて訪問した。 ポンペオ氏は、1年前の記者会見で、


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン