アフガニスタン カブール大で銃撃テロ ISが犯行声明

32
 11月2日午前、アフガニスタンの首都カブールにある国立カブール大学を武装集団が襲撃し、学生ら少なくとも35人が死亡し、約50人が負傷するテロ事件が発生した。死傷者の多くは学生とみられる。 事件後、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」の


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン