米国 新START延長提案を拒否

22
 オブライエン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は10月16日、米ロの新戦略兵器削減条約(新START)を無条件で1年間延長するよう求めたロシアのプーチン大統領の提案に対して拒否する考えを示した。ホワイトハウスの国家安全保障会議が明らかにし


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン