終わりの時代に向かって588「教皇の動き」

166
パウロ弓野【TLEA東京町田教会 牧師】  新型コロナウイルスの感染が拡大していく中で、少し前になりますが、5月14日にローマカトリックの教皇フランシスコはその日を「祈りと断食の日」として、さまざまな宗教の信者と心を合わせて、このコロナウイ


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン