終わりの日時計「誹謗中傷は罪、サタンの領域」

275
 イエス・キリストが十字架にかかられる直前、ユダヤ人の長老、祭司長、律法学者らがイエスさまを告発し、ピラトに引き渡した。  告発内容は、「国民を惑わし、カイザルに税金を納めることを禁じ、自分を王キリストだと言っている」(ルカの福音書23章2


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン