前米国連大使「台湾のWHO加入」求め署名呼び掛け

76
7万人超える  前米国連大使のニッキー・ヘイリー氏は4月23日、台湾の世界保健機構(WHO)加入を求める署名運動をインターネット上で立ち上げ、話題になっている。  署名活動には「中国共産党にストップを」と題され、ヘイリー氏によると、今回の新


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン