火曜日, 6月 15, 2021
タグ カリスマの恵み

Tag: カリスマの恵み

カリスマの恵み42「預言は吟味が必要⑦」

今回は予告預言の吟味について見ていきたいと思います。

カリスマの恵み41「預言は吟味が必要⑥」

神さまはいろいろな方法で私たちに語られ、預言もその手段の1つです。預言を用いる時、多くの恵みを受け、教会の立て上げや働きの進展を見るのです。

カリスマの恵み40「預言は吟味が必要⑤」

私たちが人間的に主のみこころではないと思っていることでも、祈り、確認していく時に、主のみこころであるということがあり得ます。

カリスマの恵み38「預言は吟味が必要③」

預言は吟味する必要がありますが、その土台には神に聞き従うという信仰があるのです。

カリスマの恵み37「預言は吟味が必要②」

 預言は聖書にはっきりと書かれた賜物ですが、完成された啓示である聖書の範囲内を決して超えるものではありません。その聖書が吟味の土台です。

カリスマの恵み34「預言を通して現わされる神の計画...

TLEAから歌集が作られていますが、それは力のない所に現された神のことばの成就でした。預言の働きは神の働きをダイレクトに現すものです。

カリスマの恵み33「聖霊のバプテスマ⑦」

聖霊のバプテスマにより、私たちは証人としての力を受けます。「後の雨」の時代、それはさらに顕著になっていきます。

カリスマの恵み32「聖霊のバプテスマ⑥」

イエスさまは再臨に向けて目を覚まし、聖霊に満たされて歩むことを語っておられます。そして、聖霊のバプテスマは聖霊の満たしの最初の現象です。

カリスマの恵み31「聖霊のバプテスマ⑤」

聖霊のバプテスマは私たちの意思を無視して与えるものではなく、私たちの求めが重要なのです。

カリスマの恵み30「聖霊のバプテスマ④」

異言の賜物は自分の意思で語り、やめることができます。信仰の踏み出しが神さまのわざを見るカギなのです。

Most Read