金曜日, 6月 25, 2021
タグ イスラエル小須田恵

Tag: イスラエル小須田恵

「預言の働きに伴う十字架②」カリスマの恵み75

新約時代においても、預言の働きに対して中傷や批判、誤解が許されることがあり、それは十字架を負うと言う面でもあります。

「預言の働きに伴う十字架」カリスマの恵み74

預言の働きを進めると十字架を負うことになりますが、この働きは主のみこころであり、神の素晴らしい恵みと報いを見るのです。

「新約時代の預言の重要性2」/カリスマの恵み73

新約時代の預言は吟味が必要ですが、本当に神から来たことばは必ず実現していくのです。

論説「御霊による歩み」

今は恵みと信仰の時代です。肉の力ではなく、聖霊に従い、信仰の原則を通して、この時代の使命を全うしていきましょう。

「新約時代の預言者とは」カリスマの恵み71

新約時代の「預言者」とは、五職の中の一職、預言者職として特別に立てられた預言者と、一般に預言する人々の両方をいう。

「旧約時代と新約時代の預言者の違い」カリスマの恵み...

「預言者」という言葉に、現代の教会の方々の中にも旧約と新約の預言者の位置づけを混同してしまっているケースがあるようです。

カリスマの恵み69「預言は御霊の与える剣④ 敵の動...

預言を通して神はサタンの動き、問題のポイントを教えてくださいます。その実例を見ていきましょう。

「預言は御霊の与える剣 ③敵の動きを予告する」カリ...

預言の働きを通して私たちはサタンの動きを知り、問題を前もって察知し、対処することができます。

「預言は御霊の与える剣② 霊の戦いの武器」カリスマ...

聖書とともに真に神から来た預言は、霊の戦いで神の剣としての役割を果たします。

「預言は御霊の与える剣① 惑わしを断ち切る」カリス...

預言は神が与える剣の役割もします。それにより、不信仰や惑わしが断ち切られ、正しい道へと導かれるのです。

Most Read