日曜日, 3月 7, 2021
タグ いのちの冠福岡教会

Tag: いのちの冠福岡教会

カリスマの恵み39「預言は吟味が必要④」

預言は吟味する必要がありますが、土台は聖書です。聖書の原則を守る中で、有効な働きが現されます。

カリスマの恵み38「預言は吟味が必要③」

預言は吟味する必要がありますが、その土台には神に聞き従うという信仰があるのです。

カリスマの恵み37「預言は吟味が必要②」

 預言は聖書にはっきりと書かれた賜物ですが、完成された啓示である聖書の範囲内を決して超えるものではありません。その聖書が吟味の土台です。

カリスマの恵み36「預言は吟味が必要①」

新約時代に生きる私たちは、預言は吟味して神からのものと確認できたら受け取るようにしなければなりません。

カリスマの恵み34「預言を通して現わされる神の計画...

TLEAから歌集が作られていますが、それは力のない所に現された神のことばの成就でした。預言の働きは神の働きをダイレクトに現すものです。

カリスマの恵み33「聖霊のバプテスマ⑦」

聖霊のバプテスマにより、私たちは証人としての力を受けます。「後の雨」の時代、それはさらに顕著になっていきます。

論説「神の結論に向かって」

白馬キャンプでは、神のことば、ビジョンを信じる重要性が語られました。信仰の歩みの中で神の素晴らしい計画の成就を見るのです。

カリスマの恵み31「聖霊のバプテスマ⑤」

聖霊のバプテスマは私たちの意思を無視して与えるものではなく、私たちの求めが重要なのです。

カリスマの恵み30「聖霊のバプテスマ④」

異言の賜物は自分の意思で語り、やめることができます。信仰の踏み出しが神さまのわざを見るカギなのです。

カリスマの恵み29「聖霊のバプテスマ③」

聖霊のバプテスマを受けることは神さまのみこころであり、どなたでも受けることができます。ただ、 信仰の踏み出しが必要です。

Most Read