テレワークで「God is Love!」 約70名のゴスペルアーティスたちが参加

109

 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が発令されている中、ゴスペルプロダクションのThe Vision(ザ・ビジョン)所属アーティストたちが、海外のメンバーと共にテレワーク動画制作を行った。

 STAY HOME中、それぞれの場所で撮影して、それを編集するという新しい試みだ。日本全国から28グループ、海外からはアメリカ、カンボジア、チェコからの3グループ、総勢約70名が参加した。

 曲はコンサートや海外などでも用いられている「God is Love!」。

 動画を視聴するだけでなく、視聴者も一緒に参加出来るような動画になればと願っているという。この曲が世界で用いられていくと語られている中で、この動画を通しても神さまの愛が世界に届いて行くことを期待している。