「被災後どこで暮らすか」近づく東京大震災

29
 災害が起きたら避難所で暮らすしかない、と考えている人が多いと思います。しかし、避難所では見知らぬ人と暮らすため、プライバシーを守ることが困難です。 自宅が無事なら、自宅で生活を送る「在宅避難」という選択肢もあります。 1.電気のブレーカー


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン