「武力攻撃事態の避難」近づく東京大震災

59
 ロシアのウクライナ侵攻が行われている現在、武力攻撃事態への対処については、防災として検討は必要と思われる。  日本国での対処法について、国民保護法の観点から検討することは大切だ。 ●突発的に被害が発生することも考えられる。●被害は比較的狭


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン