「台風に対する備え」近づく東京大震災

172
 8月28日に南鳥島近海で台風に発達した台風11号(ヒンナムノー)は、発達しながら進路を西に南に北にと特異な動きを見せて、沖縄地方を中心に被害に巻き込んでいった。  7月から10月にかけては、日本に接近・上陸する台風に対する備えは大切だ。


この記事は有料記事です。

既存ユーザのログイン